2005年10月2日(日)に初開催となったASGKフェスティバル2005の模様をレポート。場所は東京都立産業貿易センター5F。

会場内は第1回とは思えないほどの盛況ぶり。14メーカー、25ショップと出展者も多かったです。
ブースマップはこちら

もちろんファントムも出店しましたよ~。屋根付きでw。

グッズを激安で販売!!

砂ぼうずのビデオや…

ALTAMAのカラードブーツまで!!
 

やはり東京マルイさんのブースは要チェックですね。

まずは年末の目玉「新M4A1」が11月下旬に登場するぞ!

アウターバレルが一体型のアルミバレルになっていて、軽量で強度も抜群。バッテリーはミニSを使用。もちろん社外のラミネート系バッテリーも装着可能とのこと。

ストックはSシステムにも使用されたCOLT系エンハンスドタイプに6ポジションチューブが組み合わされる。また、アッパーフレームツメに金属インサート、2点保持HOPパッキンと調節幅が広がった新型チャンバーを使用し屈指の命中精度を誇る。

衣装協力はファントムです!!

そしてもう一つの目玉がこれ。G18Cの電動ユニットから発展した電動コンパクトマシンガンシリーズ!!

電動ハンドガンよりもちょっと大きめのバッテリーを使用して駆動時間も長くなっているようです。

H&K MP7A1、イングラムMAC10、Vz61スコーピオン、ステアーTMPとそれはもうヨダレが出てしまうラインナップが予定されています。

ダットサイトの新作、エイムポイント風のスタイルNEWプロサイトダットサイト。価格は1万円を切るそうです。覗いた感じは明るく変な色も付いてないので非常に見やすいです。アルミ製のオフセットマウントも近日発売。

好評発売中のM14も展示。0.3gの精密射撃用BB弾も近日。

M14用のスコープマウントと440連マガジンも年末には発売されます。

冬でも快調な動作。電動ハンドガンシリーズも充実。

次回作はベレッタM92Fか、USPか!? 鋭意制作中とのこと。

電動ハンドガン用のオプションパーツも続々発売。

ベレッタM93R用のスライド一体型マウントレイルが11月に発売されます。

グロッグ18Cのアタッチメントマウントレイルも11月発売。

ショートタイプのプロサイレンサーも発売されるので強力なアタッカーハンドガンが作れちゃったりします。ワクワク!

ハイキャパの4.3インチバージョンも発売。ショートマガジンとノバックタイプのリアサイトでよりタクティカルな雰囲気。

ガスブローバックは発売未定ながら、まずはデザートイーグル10インチから発売予定。シングルガバ早く出ないかなぁ。

会場内には多くのシューティングレンジがあり、新商品を射撃できる機会がありました。

こういう設備は他のイベントとくらべてとても良いですね~。

ハートフォードさんのファストドロウコーナー。
ステージイベントではメタルギアソリッドのガンプレイも披露されたぞ!! オセローットーっ!!

キャロットさんのトレーニング用89式小銃と調光機能付きダットサイト。

CAWさんからは早くもマルイM14用の木製ストックが10月に発売される。ブナ材とウォルナット材が同時発売!!

ステージイベントもありました。これはサバゲ弁護士・中嶋博行氏の講演。アームズマガジンで有名なボスゲリラ氏、イラストレータの森永みぐさんと昨今のサバゲ事情について語る。

マイケルさんのガンチェキ、カスタムガンコンテストも好評。
 
Reported by YAS.

http://www.blog.phantom-web.com/wp-phantom/wp-content/uploads/2016/10/for_top-4.jpghttp://www.blog.phantom-web.com/wp-phantom/wp-content/uploads/2016/10/for_top-4.jpgphantomイベントレポート2005年10月2日(日)に初開催となったASGKフェスティバル2005の模様をレポート。場所は東京都立産業貿易センター5F。 会場内は第1回とは思えないほどの盛況ぶり。14メーカー、25ショップと出展者も多かったです。 ブースマップはこちら もちろんファントムも出店しましたよ~。屋根付きでw。 グッズを激安で販売!! 砂ぼうずのビデオや... ALTAMAのカラードブーツまで!!   やはり東京マルイさんのブースは要チェックですね。 まずは年末の目玉「新M4A1」が11月下旬に登場するぞ! アウターバレルが一体型のアルミバレルになっていて、軽量で強度も抜群。バッテリーはミニSを使用。もちろん社外のラミネート系バッテリーも装着可能とのこと。 ストックはSシステムにも使用されたCOLT系エンハンスドタイプに6ポジションチューブが組み合わされる。また、アッパーフレームツメに金属インサート、2点保持HOPパッキンと調節幅が広がった新型チャンバーを使用し屈指の命中精度を誇る。 衣装協力はファントムです!! そしてもう一つの目玉がこれ。G18Cの電動ユニットから発展した電動コンパクトマシンガンシリーズ!! 電動ハンドガンよりもちょっと大きめのバッテリーを使用して駆動時間も長くなっているようです。 H&K...ミリタリーサープラス・アウトドアグッズショップ ファントムブログ