今年もこの季節がやってまいりました!
今回で第10回を数える4輪駆動車の祭典『JOAフェスティバル2006』が5月27日(土)、28日(日)に開催されました。
『クルマ馬鹿一代』が出店&突撃レポートを敢行!
クルマ馬鹿一代的な視点でのレポートを是非ご覧ください!!

せっかくのイベントなのに2日間ともに天候は雨。
でもどんなコンディションでも進んでいく4駆のごとくお客様は絶えませんでしたよ~。

店内にはアウトドアの必需品となるツールナイフやライト、サイリウム、急激な気温の変化にも対応すべく、5月末というのに防寒着までが・・・。
全てイベント特価です~!
天候のせいでかなり寒かったのですが、お土産探しで店内は大賑わい!!

初日となる27日(土)は会場裏手の山岳コースでトライアルレースが行われていました。・・・しかし、悪天候にて足場が悪く、カメラを持っての行動は困難を極め、トライアルレースの撮影は断念。残念。。。

この日は屋外ということもあって炭火でバーベキューと決めこみたかったのですがあまりに雨がひどく、店舗となるテントと車の間にブルーシートのタープを張り雨をしのぎながらガスコンロでカレーを作りました。
・・・作りすぎでこの後の3食はカレーであったことは言うまでもない。。。

そのまま夜へ・・・。夜は会場内に設営されたステージでインディーズバンドやのライヴやイベント協賛メーカー、ショップ出品によるビンゴ大会で大盛り上がり!!
ビンゴ景品のタイヤ4本(もちろん新品!)これは欲しかった・・・。

翌日の2日目となる28日(日)は朝から大雨!雷の上に集中豪雨!!
でも今日はお楽しみの『マッド ドラッグ レース』がある日。
このぐらいの大雨がコースを更に面白くしてくれるはず!

ちょっと早起きをしたので回りの出店ショップをチェ~ック!
ここはサスペンション、アブソーバーを販売しているショップです。

こっちはホイールを展示販売中!クロームメッキのホイールがまぶしい!!
私好みのスポーク型がずらっと並んでいてしばらく鑑賞。。。

こちらはパーツからビデオ、サプライ系の小物類を販売しているショップ。
お客さんがいっぱいです。

そしてここが4×4マガジンさんの『ウニモグ・カフェ』巨大な白のウニモグの後ろはキャンピングカー仕様なのか?
ここでコーヒーなどを楽しむことができます。

ここからは会場内にあった魅惑の4駆をダイジェストで!!

真っ赤なHUMMER H3。『FOR SALE』の文字が・・・。買えない。。。

LEXUS版ハリヤー RX300

LEXUS版ランドクルーザー LX470

HUMMER H2。サスペンションなどの足回りもバッチリカスタムしてあります。

こちらもHUMMER H2。メッキのフロントグリルにメッキホイール、ラジアルタイヤ・・・。
オンロード仕様のようです。

トヨタのHILUXピックアップ。ダブルキャブで大きさもあって◎

HILUX SURF。トヨタ車が非常に多く見受けられます。

ラングラー ジープ。フロントバンパーが非常に印象的です。

クライスラー Jeep チェロキーですねー。

ALLIES(アライズ)さんのデモカー。カッコイイ~!

こっちはGOODYEAR(グッドイヤー)さんのデモカー。ベースはなんだろう??

こんなアクロバチックな車両ディスプレーも!!

そのほかにもズラッと4駆が停まっています。

いよいよお待ちかねの『マッド ドラッグ レース』!
コースはこんな感じに2レーンあります。

昨日から大雨だというに追い討ちをかけるように散水車でコースをグチョグチョに・・・。

オフィシャルの入念なコースチェックが行われています。
この段階でもかなりの迫力!!

雨の中、参加者にオフィシャルからレースの説明がされています。
みんな事故がないよう真剣に聞いています。
初参加という方も多く見受けられ、レースに期待が膨らみます。

いよいよレース開始です。
2レーンを使ってのトーナメント方式で、車両の排気量などからクラス1、クラス2、クラスX、と3クラスに分かれて競われます。
向こうからはレーシーなアイドリングの爆音が聞え、スタートともに一気に100mのコースを疾走!

ランドクルーザーの走りはやっぱり豪快です。

Jeepも出場車の中で多かった車種。
悪路をがっちり掴んで走っているって感じです。

コースの最後にはブレーキも兼ねた水溜りが!
勢いよく突っ込むとこのようになります。

あの泥しぶきを浴びるとこんな風になります。

BF Goodrichさんのプロトも参戦!
フロントガラスのないコンセプトかーだった為に泥がコックピットに・・・。
ドライバーさんがちょっとかわいそうな瞬間でした。

マッド ドラッグ レースが終わるとこのフェスティバルも終焉となります。
帰路につくためにもこの泥のすごい会場を抜けなくてはならず、2輪駆動のハイエース(ワンボックス)でスタックしないかちょっと不安に・・・。
無事国道に出て走ること5分弱。日差しが・・・。
イベント最中には全く見えなかったお天道様が顔を出しています。
悪天候は悪天候なりに楽しめたので「まいっか!」と思いつつ雨上がりの澄んだ空気にどーんと見える富士山をパチリ!
JOAさん楽しいイベントをありがとう御座いました。
澄み渡った空を見ながら「やっぱ4駆ってかっこいいなぁ~」と一人つぶやくクルマ馬鹿一代でした。

JAFEA(日本四輪駆動車用品協会)オフィシャル・ウェブサイト


http://www.blog.phantom-web.com/wp-phantom/wp-content/uploads/2016/10/p052.jpghttp://www.blog.phantom-web.com/wp-phantom/wp-content/uploads/2016/10/p052-150x150.jpgphantomイベントレポート今年もこの季節がやってまいりました! 今回で第10回を数える4輪駆動車の祭典『JOAフェスティバル2006』が5月27日(土)、28日(日)に開催されました。 『クルマ馬鹿一代』が出店&突撃レポートを敢行! クルマ馬鹿一代的な視点でのレポートを是非ご覧ください!! せっかくのイベントなのに2日間ともに天候は雨。 でもどんなコンディションでも進んでいく4駆のごとくお客様は絶えませんでしたよ~。 店内にはアウトドアの必需品となるツールナイフやライト、サイリウム、急激な気温の変化にも対応すべく、5月末というのに防寒着までが・・・。 全てイベント特価です~! 天候のせいでかなり寒かったのですが、お土産探しで店内は大賑わい!! 初日となる27日(土)は会場裏手の山岳コースでトライアルレースが行われていました。・・・しかし、悪天候にて足場が悪く、カメラを持っての行動は困難を極め、トライアルレースの撮影は断念。残念。。。 この日は屋外ということもあって炭火でバーベキューと決めこみたかったのですがあまりに雨がひどく、店舗となるテントと車の間にブルーシートのタープを張り雨をしのぎながらガスコンロでカレーを作りました。 ・・・作りすぎでこの後の3食はカレーであったことは言うまでもない。。。 そのまま夜へ・・・。夜は会場内に設営されたステージでインディーズバンドやのライヴやイベント協賛メーカー、ショップ出品によるビンゴ大会で大盛り上がり!! ビンゴ景品のタイヤ4本(もちろん新品!)これは欲しかった・・・。 翌日の2日目となる28日(日)は朝から大雨!雷の上に集中豪雨!! でも今日はお楽しみの『マッド ドラッグ レース』がある日。 このぐらいの大雨がコースを更に面白くしてくれるはず! ちょっと早起きをしたので回りの出店ショップをチェ~ック! ここはサスペンション、アブソーバーを販売しているショップです。 こっちはホイールを展示販売中!クロームメッキのホイールがまぶしい!! 私好みのスポーク型がずらっと並んでいてしばらく鑑賞。。。 こちらはパーツからビデオ、サプライ系の小物類を販売しているショップ。 お客さんがいっぱいです。 そしてここが4x4マガジンさんの『ウニモグ・カフェ』巨大な白のウニモグの後ろはキャンピングカー仕様なのか? ここでコーヒーなどを楽しむことができます。 ...ミリタリーサープラス・アウトドアグッズショップ ファントムブログ