横田基地 友好祭 2006

ゲートは並ぶものの、例年より混雑はありませんでした。セキュリティもちょっと緩めでした。

カラフルなZがいきなり並んでいます。

BMWのカスタムカー。

アメリカンバイクの展示。

滑走路には露店も沢山出ていてお祭りムード漂ってます。

ハンガー内では様々な日米の催し物やケーキなどのお土産も販売しています。

それでは展示されていた航空機を紹介していきましょう。
A-10サンダーボルトは2機展示。

古参の攻撃機だがイラク戦でも活躍しています。

F-16ファイティングファルコン戦闘機。

F/A-18ホーネット戦闘攻撃機。

F-15イーグル戦闘機。

空自のF-15DJイーグル戦闘機。

複座仕様になっている。

EA-6プラウラー電子戦機。

女性クルーが美人でした。

ワッペンやカップ、Tシャツなどのスーベニアグッズも沢山売っていました。


U2偵察機。

第5偵察隊「ブラックキャッツ」のスタッフ。

米空軍のE-3 Airborne Warning and Control System、通称AWACS。

KC-10エクステンダー給油機。 コクピット見学でずらっと並ぶ人々。

KC-135ストラトタンカー給油機。

P-3Cオライオン対潜哨戒機。

空自のC-1輸送機。

空自のUH-60J救難ヘリ。松島基地所属。

海上自衛隊のSH-60K。厚木基地所属。対潜、対水上戦、警戒・監視、輸送・救難など様々な任務を目的とする。

UH-60Aブラックホーク。

このテールローターにRPGが当たると墜落しますので注意してね。

ブラックホーク内部。本日の飛行でマイレージが貯まるかな?

ブラックホークはフル装備の兵士を11名も運べる。

陸自のUH-1J汎用ヘリ。

陸自のOH-6D観測ヘリ。

空自のT-7練習機。

空自のT-4高等練習機。

空自のLC-90連絡輸送機。ビーチクラフト社製。最高速度370km/h。乗員6名。

空自のU-125。墜落したパイロットなどの捜索・救助が主な任務。百里基地所属。

C-130輸送機。

主翼の影で休憩するのが定番の風景。

C-21A リアジェット。

我がファントムも毎年恒例で出店!!

F-22ラプターが横田で見られるのはいつでしょう?
米国本土では配備が始まっているそうです。

C-130輸送機が飛来!

パラシュートで米陸軍特殊部隊が落下。

低空からのパラシュート落下は怖そうだ。

陸自の空挺部隊も落下。

やはり、基地祭といえば、食い物!! ホットドッグや、

ジューシーでうまそうな肉を焼いていますねぇ。

分厚いステーキやら、

巨大なハンバーガーが!!

堪能してきました。うまかったなあ。

おっと、警備の兵士が。昨年はM4を所持していましたが、今年はどうなんでしょうか?

SPEAR ELCS
(Equipment Load Carrying System)ベストに、M16A2でした。

無線はモトローラを使用。そのほかの警備はM9ピストルを腰にぶら下げていました。

爆発物処理班ではオリジナルTシャツ販売と共に装備の展示。これはMk31対戦車バズーカ。

LAWも展示。

MICHヘルメット発見!! タンカラーにアートペイントしてあるぞ!!

フロントには新型のナイトビジョン固定機がついている。

ヘルメットの内部はこんな感じ。

ボディアーマーも展示されていた。

重量は約10kgもある。

ラベル。

前後に入っている防弾プレートも取り出して見せてもらえた。重くて固いっス。

対爆スーツ。

さりげなくプロテックのヘルメットが転がっている。

と、ぷらぷら歩いていると、なんとACUを着た兵士が!!
左胸にはU.S.ARMYの文字が光る!!
あまりにも突然のことにコスプレーヤーかと思いましたよ!!

とりあえず、記念撮影。聞くと彼らは沖縄駐留のアメリカ陸軍、第1特殊部隊群 第1大隊でした。在日米軍唯一の戦闘部隊にコーフン状態が続きます。

あまりにも見慣れたインシグニアの数々。特殊部隊に混じって82空挺のインシグニアも混在しています。

しばらくするとACU軍団が集まってきました。

本物が着ると迫力あるなぁ。 マルーンベレーと相まって、近未来的なムードが漂っています。

もう、そこは完全にACU祭り状態と化し、自分一人だけ興奮の坩堝であります。兵士達が話しているのは「いい女いた?」とか「あのコのケータイ番号ゲットできた?」なんてコトを話しております。階級もPrivate
First ClassからStaff Sergeantまでまんべんなくいました。これでフル装備だったらなぁ…。

フリッツヘルメットとニーガードつけてる兵士も発見。
ブーツはみんなお揃いでタンカラーのデザートブーツ。

>
ACUグッズはこちらから購入できます!!


真夏の横田はとてもアツイので襟はオープン状態にしているとのこと。しかしながら、ウッドランドよりは快適ともいっていました。ベルクロ止めのインシグニアや、ジッパーがとても便利だとも。階級はSergeant。


スペシャリスト4と呼ばれる階級の特技兵もいました。

いやー、毎年横田の友好祭に行くと夏を実感します。ビールにステーキとうまい食い物もあれば、今年はなんといってもACU軍団を実際に見ることができたのがよかったですね。毎年何らかのサプライズがある友好祭!! 来年もお楽しみに。

Reported by YAS


http://www.blog.phantom-web.com/wp-phantom/wp-content/uploads/2016/10/top_title.jpghttp://www.blog.phantom-web.com/wp-phantom/wp-content/uploads/2016/10/top_title-150x150.jpgphantomイベントレポート横田基地フレンドシップディゲートは並ぶものの、例年より混雑はありませんでした。セキュリティもちょっと緩めでした。 カラフルなZがいきなり並んでいます。 BMWのカスタムカー。 アメリカンバイクの展示。 滑走路には露店も沢山出ていてお祭りムード漂ってます。 ハンガー内では様々な日米の催し物やケーキなどのお土産も販売しています。 それでは展示されていた航空機を紹介していきましょう。 A-10サンダーボルトは2機展示。 古参の攻撃機だがイラク戦でも活躍しています。 F-16ファイティングファルコン戦闘機。 F/A-18ホーネット戦闘攻撃機。 F-15イーグル戦闘機。 ...ミリタリーサープラス・アウトドアグッズショップ ファントムブログ