冬のキャンプはマイペースに楽しめるおすすめシーズン

唐突ですが、
「異動や卒業が迫り、思い出づくりをしたい」
「仕事やゴロゴロするだけの休日で変わり映えしない生活に疲れた」
という方には、キャンプがおすすめです。

キャンプと言えば夏というイメージですが、キャンプは冬もおすすめです。
夏の様に人が多くなく、静かにキャンプできるので、日頃の疲れを癒すことができます。
また、夏の暑さはキャンプ用品を揃えてもどうしようもないですが、冬の寒さはキャンプ用品を揃えれば、暖かく出来ますし、ラーメンや鍋、スープなど寒いからこそ美味しい料理も楽しめます。

しかし冬のキャンプを楽しむためには、テントやストーブ、防寒具等、冬用の用品を揃えなければいけません。
そこで今回は、ファントムで手に入る冬のキャンプにおすすめの用品をご紹介していきます。

 

温かい飲み物を運ぶのにおすすめスタンレーのまほうびん

寒い日のお出かけにもおすすめのキャンプ用品として、スタンレーの携帯用まほうびんをご紹介します。
家でお湯を沸かして持っていけば、80度以上のお湯が6時間、45度以上が24時間保てる用品です。
※本文中は一例です。保温効果は使用環境により異なります。
ステンレス製なので、タフな作りで、錆にも強いので安心です。
キャンプ場に到着してすぐに、暖まりたい時にお世話になりたい用品ですね。

 

ロールマットは手早く寝床を作るのにおすすめ

夜寝るときや座る時に底冷えを防ぐキャンプ用品として、マットが必要です。

こちらは、高密度ポリエチレンで出来ており、非常に軽量です。
さらにロールマットは、広げてすぐに寝転がることができるので、手軽にキャンプを楽しむのにおすすめです。
断熱性があるだけでなく、表面の凹凸で、身長180cmまで快適に寝ることが出来ます。

 

夜の早い冬だからこそおすすめサイリウム

冬のキャンプは、日が沈むのが早いです。
宿営や料理の準備で忙しいけど、テントの場所や物置、トイレなどが暗くても分かる様にしたい、という時におすすめの用品がサイリウムです。

パキッと折るだけですぐに明るくなる、キャンプには意外なおすすめ用品です。
分かりやすい所に置いておけば、暗闇で物を探すことが無くなります。

 

普段使いもできるポンチョで予備の防寒

思った以上に寒いっ、という時はポンチョで暖かくするのがおすすめです。

普段も雨具としても使え、サバイバルシートの様に使い捨てではないので、便利です。
また、小さくできるので、バックに入れても持ち運べるので、バックパッカーにもおすすめです。

今回ご紹介したおすすめ用品だけでは冬のキャンプには足りません。
もしキャンプに興味が湧いたら、アウトドアショップだけでなく、ファントムにもお立ち寄りください。
ファントムにある意外で便利なおもしろグッズで、キャンプライフをご提案いたします。

 

文 ラジ館スタッフO/編集 ファントム本部 

 

東京都千代田区神田1-15-16
秋葉原ラジオ会館9F
03-3526-2630

三種類のTwitterで
最新情報など

全体的には↓
Phantomラジ館plus@PhantomRajikan

ミリタリー関連は↓
PHANTOMラジ館military@phantomRADMIL

キャラクター関連は↓
PHANTOMラジ館character@phantomRADchar


rajikanAKIBA ラジ館店アウトドア,キャンプ,小物冬のキャンプはマイペースに楽しめるおすすめシーズン 唐突ですが、 「異動や卒業が迫り、思い出づくりをしたい」 「仕事やゴロゴロするだけの休日で変わり映えしない生活に疲れた」 という方には、キャンプがおすすめです。 キャンプと言えば夏というイメージですが、キャンプは冬もおすすめです。 夏の様に人が多くなく、静かにキャンプできるので、日頃の疲れを癒すことができます。 また、夏の暑さはキャンプ用品を揃えてもどうしようもないですが、冬の寒さはキャンプ用品を揃えれば、暖かく出来ますし、ラーメンや鍋、スープなど寒いからこそ美味しい料理も楽しめます。 しかし冬のキャンプを楽しむためには、テントやストーブ、防寒具等、冬用の用品を揃えなければいけません。 そこで今回は、ファントムで手に入る冬のキャンプにおすすめの用品をご紹介していきます。   温かい飲み物を運ぶのにおすすめスタンレーのまほうびん 寒い日のお出かけにもおすすめのキャンプ用品として、スタンレーの携帯用まほうびんをご紹介します。 家でお湯を沸かして持っていけば、80度以上のお湯が6時間、45度以上が24時間保てる用品です。 ※本文中は一例です。保温効果は使用環境により異なります。 ステンレス製なので、タフな作りで、錆にも強いので安心です。 キャンプ場に到着してすぐに、暖まりたい時にお世話になりたい用品ですね。   ロールマットは手早く寝床を作るのにおすすめ 夜寝るときや座る時に底冷えを防ぐキャンプ用品として、マットが必要です。 こちらは、高密度ポリエチレンで出来ており、非常に軽量です。 さらにロールマットは、広げてすぐに寝転がることができるので、手軽にキャンプを楽しむのにおすすめです。 断熱性があるだけでなく、表面の凹凸で、身長180cmまで快適に寝ることが出来ます。   夜の早い冬だからこそおすすめサイリウム 冬のキャンプは、日が沈むのが早いです。 宿営や料理の準備で忙しいけど、テントの場所や物置、トイレなどが暗くても分かる様にしたい、という時におすすめの用品がサイリウムです。 パキッと折るだけですぐに明るくなる、キャンプには意外なおすすめ用品です。 分かりやすい所に置いておけば、暗闇で物を探すことが無くなります。   普段使いもできるポンチョで予備の防寒 思った以上に寒いっ、という時はポンチョで暖かくするのがおすすめです。 普段も雨具としても使え、サバイバルシートの様に使い捨てではないので、便利です。 また、小さくできるので、バックに入れても持ち運べるので、バックパッカーにもおすすめです。 今回ご紹介したおすすめ用品だけでは冬のキャンプには足りません。 もしキャンプに興味が湧いたら、アウトドアショップだけでなく、ファントムにもお立ち寄りください。 ファントムにある意外で便利なおもしろグッズで、キャンプライフをご提案いたします。   文 ラジ館スタッフO/編集 ファントム本部    東京都千代田区神田1-15-16 秋葉原ラジオ会館9F 03-3526-2630 三種類のTwitterで 最新情報など 全体的には↓ Phantomラジ館plus@PhantomRajikan ミリタリー関連は↓ PHANTOMラジ館military@phantomRADMIL キャラクター関連は↓ PHANTOMラジ館character@phantomRADcharミリタリーサープラス・アウトドアグッズショップ ファントムブログ